エアゾール式(スプレー缶)消火具の廃棄方法

こちらのページでは【エアゾール式消火具】の廃棄についてご案内しております。
 
通常の消火器の処分は、お近くの特定窓口にご依頼下さい。
弊社でもお受けできますので、ご購入や廃棄についてのご相談もお気軽にお問合せ下さい。
愛知県一宮市 サンライズ防災 ☎
0586-58-7828

エアゾール式簡易消火具とは

「エアゾール式消火具」は「消火器」ではありません。

「エアゾール式簡易消火具」は家庭内で起こる火災
(天ぷら油の発火、くずかごの火の不始末によって起こる火災など)
初期段階の消火に有効です。


ちなみに商品によって使用目的が異なります。
ご購入の際はご注意ください。

よくあるご質問

Q:エアゾール式の消火器は引き取っていただけますか?

A:スプレー式消火器(エアゾール式消火具)の回収は行っておりません。
他のスプレー缶と同様に内部の薬剤と圧力を抜き、お住まいの自治体の廃棄方法に従って廃棄してください。

参考(外部リンク):消火器リサイクル推進センター
スプレータイプ(エアゾール式)の製品は回収してもらえますか?

各メーカーから様々な種類のものが販売されております。
缶に「エアゾール式」と書かれたものは消火器リサイクル回収の対象外です。
ご家庭で廃棄処分をお願いいたします。

廃棄方法

□■注意■□
マスク・手袋・ゴーグルを着用して下さい!!
消火薬剤は吸引しないようにしてください。
皮膚などに付着したら、よく水で洗い流してください。
万が一目に入ったときは水で洗い流し、医師の診察を受けてください。

 
可燃物用の大きめのゴミ袋に、ぼろ布や新聞紙をいれます。
   
 
袋の中に向けて噴射します。
中の液体を新聞紙に染み込ませていきます。
缶の中身を空にします。

粉が出てきました!!
(液体だと思い込んでいました)

缶に「粉末」と記載がありました。
粉を吸わないようご注意ください。


缶の底のゲージは、缶内部の圧力が正常かを示しています。
こちらは使用後の画像です。

分別して廃棄処分

液体の薬剤・・・
薬剤をしみ込ませた新聞紙やぼろ布は、可燃ごみとして処分してください。

粉末の薬剤・・・
少量であれば「可燃ゴミ」です。
量が多い場合や状態によっては産業廃棄物となる場合もございます。
ご不明な場合は各自治体にお問合せ下さい。

スプレー缶・・・
内部の薬剤と圧力を抜き、他のスプレー缶と同様にお住まいの自治体の廃棄方法に従って廃棄してください。
(自治体によって回収方法が異なります。各自治体にお問合せ下さい。)

TOPページに戻る